Pages Menu
TwitterRssFacebook
Categories Menu

Posted by on 1月 20, 2012 in ガーデニング | 0 comments

ナンヨウスギというアジア出身のクリスマスツリー

今日、ようやく、クリスマスデコレーションを外しました。
毎年、クリスマスの直前に、慌ててデコレーションして、
年明けの一息ついた時に、はずしてます。

o0359048011745845665
この木とは、ナンヨウスギというんだけど、
めずらしく、東南アジアの温かい地域の針葉樹です。

クリスマスツリーで生の木はないかなと探していたら、
友人から、すすめられて、5年~6年前に購入しました。
もっとも、クリスマスツリーに使っている人ってそんないないと思いますが…。

その前は、もみの木とかいろいろ試してみたのですが、
通常の針葉樹の場合、夏場の暑さと湿気でなかなか、
生き続ける事が難しかったのですが、
この木は、暑さには強く、寒さは、部屋の中であれば、
元気に育ちます。

そして、1月~3月の春が近づく時期に、こんな風に成長します。

o0480035911745845666

 

5年~6年も育ててると、だんだん大きくなってきて、
場所もとり、大変ですが、愛情もあります。

だけど、天井まであと少しなんで、
成長が止まってくれたらなあなんて思ってます。

この木が成長しはじめると、ほのかな杉の匂いして、
ちょっとだけ春を感じたります。

ご興味のある方は、こちらの楽天ショップにて、
購入できます。(ナンヨウスギで検索してみてください)

>> 緑の宅配便 ロンアール

Post a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA