Pages Menu
TwitterRssFacebook
Categories Menu

Posted by on 11月 19, 2014 in 思い出 | 0 comments

高倉健さんとブラック・レイン

 

o0338014913133858120
高倉健さんが亡くなってしまったのですね。。。

速報で知ってびっくりしてしまいました。

自分は、健さんに憧れる年代ではないのですが、自分より上の世代には、ファンが多かったように思います。

高倉健の出演した映画で唯一自分の中の思い出に残っているのは、「ブラック・レイン」です。確か公開は、1989年だったと思います。

今でこそ珍しくないのですが、日本が舞台で日本の俳優が多数出演しているハリウッド映画なんてそんなになかったので、公開するとすぐに劇場に足を運びました。

この映画の監督もたしか、80年代一番かっこいい映画と思っていた、「ブレード・ランナー」という好きな映画の監督だったりしたので、外から見た日本をどう描写するかも楽しみでした。

そんな事を考えていたら、そういえば自分もほんの少しですが、この映画にかかわっていた事を思い出しました。

当時、僕はロサンゼルスのリトルトーキョーの日本人の経営する印刷会社に働いてました。その映画がなんだかぜんぜわからない撮影段階の時に、ハリウッドの制作プロダクションから依頼がありました。

それは、高倉健が演じる刑事役の名刺の発注でした。

当時は、あまり考えずに名刺を作ったのでしたが、映画が公開されると、その事が嬉しくてたまらなかったのを覚えています。

実際映画を見ると、その名刺が映るシーンがなかったのですが、これも一つの思い出となったのでした。

役名は、松本正博 警部補。ご冥福をお祈りします。

■今日の懐かしい映画
Black Rain/Movie Trailer

 

Post a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA