「自宅にて」カテゴリーアーカイブ

サリーの父ちゃんの深夜の徘徊。


自宅待機中のサリーの父ちゃんである。

入院で免疫力が落ちているのでこの時期、外出は禁止なのである。

なのであるが、お腹は減るのである。

減るのであるが、外出は禁止なのである。

卵が先かニワトリが先か?

父ちゃんの場合は、食料が先か家でひもじい生活かなのである。

ということで、父ちゃんは折衷案を考えたのである。

外出禁止は、人との接触は極力避けなさいなので、人と接触しなくてはいいのである。

幸い、近所には24時間やっているスーパーがあるのである。

それで、父ちゃんの折衷案は、

「深夜に行こう。」

そうなのである。

深夜であれば客はいないのである。

いても数人である。

それで、父ちゃんはひもじい思いをしながら深夜を待っていたのである。

深夜2時。

父ちゃんは厚着。

股引。

今はスパッツと呼ぶのか。

それを2枚。

ボアのスエット。

厚手の下着2枚。

セーター。

オーバーコート。

マフラーぐるぐる巻。

帽子。

手袋。

そしてマスク。

完全防備でスーパーに向かったのである。

出来れば、目出し帽にしたかったのであるが、さすがに目出し帽で深夜2時にスーパーに入るとまずいだろうと冷静な判断で目出し帽は却下したのである。

しかし、これだけ厚着だとよろよろするのである

店へ向かうため歩いているいると右に行ったり左にいったり。。。。

よろよろ。。。。

よろよろ。。。

いかん。

これでは店員さんに、酔っぱらいが来たと思われるのである。

それで、酔っ払っていないけど酔っ払っているように見える父ちゃんはふらふらとスーパーに入ったのである。

入ったのであるが、しばらく立ちすくんだのである。

深夜2時である。

普段はお弁当とかお惣菜が並べられているのであるが、深夜2時ではなにもないのである。

夕方であれば、お弁当3割引き。

お刺身、半額なのであるが、深夜2時ではなんにも。

なーんにも割引がないのである。

仕方がないので、父ちゃん深夜のスーパーの中をうろうろするのである。

それで思い出したのである。

サリーである。

サリーはご存知のように元保護犬である。

わけはわからぬが放浪していたのである。

それで、紆余曲折で父ちゃんのところに来たのである。

来た翌日から父ちゃんの足元で寝たのである。

父ちゃんはサリーは慣れるのに時間かかるなと思っていたのであるが、サリーは妙に人慣れていたのである。

見ず知らずの飼い主が先か、おやつが先かなのである。

もちろん、サリーはおやつが先なのである。

それからサリーは父ちゃんと一緒に寝ることが好きになったのである。

夜、父ちゃんがトイレに行くと、慌てて、どこに行く!

と飛び起きたのである。

だから父ちゃんはトイレに行くのもそーっとだったのである。

ある時は、飛び起きたサリーを抱っこしてトイレに行き、座ってサリーに。

「父ちゃんここにいるよ。」

「おちっこなの。」

とサリーに検証させたのである。

それで、サリーがいびきをかいて爆睡していると父ちゃんはひとときのやすらぎを求めて深夜のスーパーになんの目的もなくただよっていたのである。

懐かしい。。。

それで、3割引きのお弁当もない深夜のスーパーで父ちゃんは病院のコンビニには売っていないものはないかと探したのである。

で、結局、「ぬか漬け」とお菓子を購入し帰ったのである。

なぜ、「ぬか漬け」なのか未だに意味がわからないのである。

そして、お菓子はもちろん。

ポッキーであった。




おしまい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

■掲載希望応募ページ

教祖様の信者の方のワンちゃん、ねこちゃんの写真を募集中。
里親募集にもぜひ活用ください。
http://salliethewan.com/mydog/
■サリーのFacebookページ。
更新のご連絡など、教祖様の「ありがたーーい、お言葉」とともにお伝えしていきtます。
https://www.facebook.com/salliethewan
■サリーのインスタグラム
https://www.instagram.com/salliethewan/